匿名コミュニケーション

そうそう、小学生ってこんな感じやったわ!

と親も楽しめる新1年生の準備やプリント類のチェック。

 

 

全てのものに名前を書く作業。

ひらがなで名前書くんって結構ごまかしが効かなくて難しい。

どう頑張っても間抜けな見た目になってしまうのはなぜ。

 

 

制服も、親になってみると

 

これはいつ洗えばいいん?毎日の汚れはどうすればいいん?

クリーニング出さなあかんのかな?

夏服っていつ買うもん?何着?靴下はなんでもいいん?

帽子って洗う?

 

いちいち気になること盛り沢山で笑える。

 

 

〜〜

 

毎日のエピソードをカホに聞くのだけど、

まだ初めてだらけで情報量が多いのか、下校時には疲れ果ててすぐには教えてもらえず

一旦おやつを腹に入れて小一時間たってから話し出します。

 

 

この前はお友達に髪を結んでもらった!と言っていて、

もうそんな仲良くなってるん?なんて子ーー?

と聞くと、間髪入れずに

 

 

知らん!

 

 

 

でも、カホ曰くみんなはカホちゃんって呼んでくれるらしいです。

 

 

 

プリキュアの名前覚えてる場合ちゃうで。

f:id:achanglish:20210415222836j:image

 

 

〜〜〜

 

 

 

小学生カホが習得したもの3選

 

1、キュンです

f:id:achanglish:20210415222737j:image

 

2、ちょっと肌寒い時のちょっと腹たつホットミルク

f:id:achanglish:20210415222757j:image

 

3、おままごとで「PayPayでお願いします!」

f:id:achanglish:20210415222826j:image

 

 

 

 

OSAKA

早くも大阪に来て2週間がたちました。

 

両家が徒歩チャリ圏内にいることがまだ不思議で、旅行気分です。

 

イトちゃんとか、「いつおうちかえるの〜?」とかゆうてたし。

 

 

個人的にあがってるのは、

憧れの、余ったおかずどうぞコミュニケーション。

常に自分のではないタッパーが家にある状態。

 

 

今まで親戚ゼロの世界で暮らしてきたから

こういうのやってみたかってん〜

 

コロナじゃなかったら地元の友達ともシェアしたいくらいだよ

 

 

 

〜〜〜

3月中はガッツリ春休みしてました。

 

 

娘二人連れて毎日公園。

1回ではなく【朝・昼・夕】公園。

コンクリートよりも砂を踏み締める日々。

 

 

夕方には3人とも疲れて機嫌悪い時とかあるw

 

 

こんなのもいつか思い出になるのかな。

 

 

〜〜

 

そしてカホイトにとっては従姉妹のカイちゃんともいつでも会えるようになったという

うれしポイント。

 

手始めにコストコ行ったけど、

後部座席で早速カイちゃんのわんぱくの洗礼を受けたよ。

 

 

早々にチャイルドシートを抜け出し、

私の膝でトランポリンのように跳ね、マスクを引きちぎり、

こら〜!と少し怒ったらごまかしの笑顔を向けてくる

 

めっちゃ子供!おもろww

普通に負けるww

 

さきはこれが日常なんやなと思うと、細かいこと気にしてられへんなと思いました。

 

どんな感じで成長していくのか興味が湧きました。

THE男子になりそう。

いろんなアホエピソード聞くの楽しみ〜♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃん

今日はおばあちゃんのお葬式。

 

 

遠方であることや、引っ越し前日、卒園などのタイミングが重なり、

残念ながら今日、お葬式当日は笠岡にいるおばあちゃんに会いに行くことができないけど

今日はおばあちゃんとの楽しい思い出を思い返しながら

ムズムズする鼻とともに追悼の1日を過ごします。

 

 

ひっくり返りそうなくらいの急激な坂道を登ってよくいったお墓に

おばあちゃんが入ることになるなんて

何だか不思議な気持ち。

おじいちゃんはこれからはまた違った気持ちでお墓参りをするのかな。

 

 

〜〜

小さい頃から、会いに行くといつも、畑で採れたありったけの野菜や果物をこれでもかってくらいに出してくれたね。

 

 

昔まだトマトをやっていた頃に作ってくれたヤクルトとトマトのミックスジュースが大好きでした。

 

 

玉ねぎを使ったおばあちゃんの味噌汁が一番おいしいと思っていました。

 

ゴマ豆腐、らっきょう、ハッサク、桃、どれもおばあちゃんの真心が詰まった

やさしくて忘れられない味だよ。

 

 

 

人見知りをするカホを抱っこがしたくてたまらず、前のめりで絡みに行き、

逃げられまくって少しすねるおばあちゃんはかわいかった。

 

 

セミを怖がるカホに、手掴みしたセミを見せながら「かわええかわええ〜の〜」と

羽を撫でて教える姿もほほえましかったです。

 

 

 

いつも私が笠岡から去る時は

手が折れるかと思うくらいの握力で「よう来てくれた!ありがとう!」と握手をしてくれました。

 

 

「おばあちゃん」としての藤本節子しか知らないけど、

丁寧な畑仕事をして、自分の作った野菜で料理をして、野花を生けて、と西大戸と共に生きるおばあちゃんはとても素敵でした。

 

 

大好きな自宅で最後を迎えることができてよかったね。

 

 

 

これからはますますおばあちゃんに似てくる恵子さんを観察しながら(笑)

おばあちゃんことを時々思い出して、人にやさしく生きていきたいです!

 

 

お疲れ様。

 

大好きだよ!

f:id:achanglish:20210315122705j:image

f:id:achanglish:20210315122720j:image

 

f:id:achanglish:20210315122650j:image

f:id:achanglish:20210315122727j:image

f:id:achanglish:20210315122753j:image

 

お仕事の話

在籍で言うと5年弱?務めたお店が昨日最終日でした!

 

自社焙煎コーヒーと自家製スイーツが売りの

カフェ&レンタルスペースのお店で、

私はホールスタッフとレンタルスペースの管理担当の2足のわらじを履いていました。

 

 

カフェの片隅で1人ポチポチPC作業をしたり

かと思えばランチのホールスタッフで走り回ってたり

かと思えば

16:00アップでダッシュで保育園お迎えにむかったり(当時、若い会社なので時短社員第一人目が私だった)

育休も第一人目で手続きも自己流andバタバタ。

 

会社といろいろ探りながらの不思議な働き方でしたが、

メンバーが20〜30代前半だったの

で仲良くなるのも早かったのが救い!

 

 

料理人

バリスタ

パティシエ

ブランジェ

コミュニティビルダー

 

 

みんなそれぞれが職人で、毎日私の知らないプロフェッショナルな世界を真横で見れるのがとっても楽しかった。

 

 

自分で考えて、形にして、日々試行錯誤して・・・という仕事で個性が光ってる人ばかりでした!

 

 

私自身は特に何の職人でもないのでアウェーかと思いきや、

一般レベルのパソコン知識(職人たちはパソコンに疎い人が多かったw)やママという立場を思う存分生かし、頼ってくれる

本当によき職場だった・・・

 

 

5年近くいると、いつの間にか自分が最年長になっていて驚きだったけど

みんながママ〜って呼んでくれるのは好きでした

 

 

4月からは業務委託としてお手伝いをしながらの

大阪でもお仕事探そうかなという感じです。

 

 

カッコよくいうとフリーランスってやつww

 

 

 

のびのび頑張ります〜!

 

 

ライフワークバランス、やで!

 

 

f:id:achanglish:20210311142248j:image

f:id:achanglish:20210311142254j:image

f:id:achanglish:20210311142311j:image

f:id:achanglish:20210311142315j:image

f:id:achanglish:20210311142334j:image

f:id:achanglish:20210311142341j:image

f:id:achanglish:20210311142405j:image

 

 

 

 

 

 

 

くちびるときんぴら

2歳ごろ

カホが「唇」を上手に言えない時期があった

 

 

 

「ちくびる」

その姿が面白かわいくて、何度も言わせては

最終的にカホをイラつかせてた私w

 

 

今はイトにその時期が到来しています。

 

今回は、「きんぴら」

 

 

先日晩ご飯に出したきんぴらを異様にお気に召したイト。

 

おかわりが欲しい、でもこれなんだっけ、、、で出た言葉が

い)「びんきら ちょうだい」

 

 

そこに速攻食いついたおかん、

あ)「イトちゃん、なんて?」

 

い)「びんきら たべたいの ぴんきら」

 

あ)「きんぴら?」

 

い)「きんぴらっ!」

 

あ)「パンチラ?」

 

い)「パンチラたべたいの」(混乱w)

 

 

 

 

 

そしてイトはパンチラを召し上がってました。

リズミカル

母として

娘たちに伝授した

人気者になるためのスキル

 

https://youtu.be/1WsyeQotEHI

 

 

 

お風呂!ブンツッ!カ!

は・い・ろ!ブンツッ!カ!

 

リズムに合わせて楽しくお風呂まで追っかけたら

 

二人ともすんごい叫び声上げながら

ケツ丸出しでダッシュ

 

 

おかんどないしたん ておもた?

 

 

 

 

ディズニー


ちょっと前ですが、ディズニーレポート。

 

一泊してランドもシーも行ってきました。


f:id:achanglish:20210222110843j:image
f:id:achanglish:20210222110922j:image

感染対策で入場者制限のディズニー、

どれもこれも5分待ち。

強いて言えば、一番並んでたのはチュロスの10分。

何かが狂っている、夢の国。


f:id:achanglish:20210222104917j:image

f:id:achanglish:20210222105356j:image


 

 

もうしばらくは来ることはないだろうと振り切って、

プーさんの耳を人数分買おうとしたけど

パパに仮でつけたら、ビジュアルが刺激的だったので却下。

 

女三人でプー族してました。f:id:achanglish:20210222105525j:image

 

〜〜〜

カホはジェットコースターいける派。

マウンテン3種を難なくクリア。

前のお姉さん見て両手上げたりしてました。

抜けるんちゃうかとこっちがヒヤヒヤ。
f:id:achanglish:20210222110236j:image

 

そして私が苦手なコーヒーカップ的なやつをひたすら誘ってきた時は

娘のためと腹をくくって乗りました。

ただ、真ん中の回転バーは全筋力を込めて私がコントロールしてました。


f:id:achanglish:20210222105750j:image

 

 

バースデーシールを貼ってたのでキャラクターにリアクションしてもらえて嬉しそう。


f:id:achanglish:20210222105723j:image
f:id:achanglish:20210222110412j:image

 

 

イトは、暗いところで音が鳴るというシチュエーションが苦手。

ディズニーって可愛いのでも暗いアトラクション多いからどれもイト的にはアウト。

 

しかも1発目にカリブの海賊連れて行かれたため完全にアウト。

f:id:achanglish:20210222105835j:image

 

ずっと両手で顔覆ってました。f:id:achanglish:20210222111031j:image

 

 

食べる時だけ生き生きしてました。f:id:achanglish:20210222105933j:image

 

 

唯一楽しんだのはトイストーリーのシューティングゲーム

これは2日目の後半です。帰る寸前に開花しました。

f:id:achanglish:20210222110515j:image

 

〜〜

2人とも

ホテル内では裸で走り回ってました。


f:id:achanglish:20210222110600j:image
f:id:achanglish:20210222110621j:image
f:id:achanglish:20210222110647j:image

 

室内でも体力を絞り切って、爆睡。


f:id:achanglish:20210222110726j:image
f:id:achanglish:20210222110733j:image
f:id:achanglish:20210222110737j:image
f:id:achanglish:20210222110753j:image